【太・多・硬】長年の悩みがルベルIAUイオのシャンプーで解決された

シャンプーの時に髪がキシキシする。

ドライヤー後に髪がパサついてまとまらないし、頭皮の乾燥も気になる。

 

私も同じ悩みを抱えていました。

 

私の髪質は直毛で硬く11本が太くて、毛量が多いです。

 

乾燥肌なので、シャンプーが合わないとフケが出たり、頭皮がかゆくなります。

 

私の髪質に似た人で同じ悩みを持っているならこの記事はあなたのお役に立てると思います。

 

今までシャンプー・コンディショナーをリピートしたことがないのですが、

ルベルのシャンプーとトリートメントを使った瞬間から、指通りなめらかで毛先までしっかりうるおうことが実感できました。

 

洗浄力もほどよく頭皮がべたつかず、パサつかず、

やっと、やっと私にぴったりなもの出会えた!

 

私と似たような髪質の人は本当にステマなしでおすすめします。

 

【太・多・硬】長年の悩みがルベルIAUイオのシャンプーで解決された

 

髪の悩みは千差万別

髪質は人によって全然違うので、ネット通販でヘアケア用品を選ぶとき、口コミも自分の髪質・肌質と似た人の評価を信じたほうがいいです。

理由はその人と使用する季節に合ったものを使うことが一番効果が出るからです。

過去の失敗談として例を1つあげます。

あるシャンプーのレビュー点数が高かったので買ってみました。

しかし、太い・多い・硬い髪なのと、使用時期が夏だったので、強い日差しでべたつく私の頭皮に対しての洗浄力がいまいち。

毛量が多いので、髪の重みでぺったりしてシャンプーしたのにしていないような見た目。

以降、真冬の超乾燥する時期にだけ使うようにしています。

 

市販のシャンプーをやめた理由

20代のころは正直、安くて、いいにおいで、泡立ちがよければなんでもよかったです。

30代になって髪質・肌質も少しずつ変わってきて、めっちゃ乾燥肌になってしまい、冬はかゆくて寝れないこともしばしば。

これは根本的なスキンケアやヘアケアを見直すしかない!と思い

これはどんな成分が入っているのか?などよく見るようになりました。

 

この成分が書いてあったら要注意!

シャンプーに限らず、食品も同じなのですが製品の裏面に表示されている成分表って、その製品に使われている量が多い順に書いてあるんです。

なので、このシャンプーの場合、一番多いのが水、その次に多いのが○○なんです。

シャンプーの成分で洗浄力が強いといわれている成分は代表的なものでこんな感じです。

ラウレス硫酸Na

ラウレス硫酸TEA

ラウレス-3硫酸アンモニウム

ラウリルエーテル硫酸Na

ラウリル硫酸Na

これらは原価が安くて洗浄力がめっちゃ高いので市販シャンプーによく使われてます。

私の場合、カタカナが覚えられないので、ラウ○○と硫酸が書いてあったら注意するようにしています。

ラウレス硫酸ナトリウム(ラウレスりゅうさんナトリウム、sodium laureth sulfate, SLS)は陰イオン界面活性剤の1つ。ポリオキシエチレンラウリルエーテル硫酸ナトリウムとも呼ばれる。

出典:Wikipedia

ちょっと難しいですが、この成分はシャンプーのほか、洗剤にも使用されている非常に洗浄力の強い界面活性剤です。

水仕事をしすぎると手があれるのと一緒で、洗浄力が強すぎるシャンプーは髪にも頭皮にもダメージを与えると思い、少し値段は高くても品質にこだわろうという考えに代わりました。

 

私が実際に過去使用したシャンプー・トリートメント

ヘアサロン専売のシャンプーやリンスがネットで買えるので便利になりましたよね。

もちろん、ルベルに出会うまで、市販品・ヘアサロン専売品、両方とも試しました。

これから紹介する3種類のほかに私の人生の大半は市販品でした。

ラックス、ビダルサスーン、パンテーン、メリット、いち髪、流行にのってボタニスト。

思い返せば、もっと出てくるかもしれませんがとにかくいろんな種類のシャンプーを使用してきた中で、特徴的な3つをあげます。

 

※私の個人的な意見なので、ご自身の髪質・肌質を考慮して参考にしてみてください。

ティモテローズ シャンプー・トリートメント 400gずつ

 

昔、テレビCMで流行りましたよね、ティモテ。

Amazonで1200円くらいだったので買ってみました。

意外とよかったです!

ドラッグストアでは見たことないのですが、コスパがいいです!

ローズの香りがして容器もピンクなのでかわいいですよね。

頭皮のかゆみも出なかったです。

ただ、髪のひろがりは気になりますね。洗いあがりのしっとり感はないので、タオルドライやヘアドライヤーの前に洗い流さないトリートメントが必要です。

 

デミ ミレアムヘアケア シャンプー・コンディショナー800ml

これもまた、Amazonで2400円くらいで買いました。

何せ大容量なので、半年はこれを使っていましたね。

髪も頭皮もパサつくことはなかったのですが、しっとり潤う感もなかったのでリピ買いはしなかったです。

泡立ちはよく、香りはひかえめ。

ほのかに香るグリーン系の優しいにおい。

私には、そこそこ合っていたのでよかったのですが、よくよく考えると、買ったはいいけど合わなかった!となるとつらいので一人暮らしの方はちょっとリスクが高いかもしれません。

 

フィヨーレFプロテクト シャンプー・マスク 200gセット

これもAmazonで購入。価格は2000円くらいでした。

冒頭で話した、私には合わなかったシャンプーがこれです。

刺激が少ないのでしょうか、泡立ちはひかえめ。夏には向いてないですね。

私は頭皮のベタツキが取り切れずに洗いあがりのすっきり感がなかったです。

この商品は、乾燥した時期に向いていると思います。

においは独特!なので好き嫌い別れると思います。

言うならば、お父さんの整髪料のにおい。。。

これもリピなしです。

 

実際に使ってみたレビュー

結論、しばらくルベルIAUイオをリピ買いします。まずはお試しで一番小さいサイズを買いましたが次回は、もう少し大きめのをゲットしてコスパよく使いたいです。

ラインナップ

ルベルのIAUイオ クレンジングシリーズは3種類

  • フレッシュメント→べたつく頭皮の方
  • クリアメント→ノーマルタイプの頭皮の方
  • リラックスメント→乾燥する頭皮の方

    購入品紹介。私が買ったシャンプー・トリートメントはコレ

     

    • ルベルIAUイオ クレンジングリラックスメント シャンプー 200ml
    • イオ クリーム メルトリペア トリートメント 200ml

    初めて使用するので一番小さいサイズを買いました。

    成分

    イオ クレンジングリラックスメント〈シャンプー〉

    成分
    水、ココイルメチルタウリンNa、ラウロイルメチルアラニンNa、コカミドメチルMEA、コカミドプロピルベタイン、ラウラミドプロピルヒドロキシスルタイン、グリチルリチン酸2K、ポリクオタニウム-10、ポリクオタニウム-10、ポリクオタニウム-47、クエン酸、クエン酸Na、エチドロン酸、BG、ポリクオタニウム-64、安息香酸Na、メチルイソチアゾリノン、香料

     

    成分
    水、ハチミツ、セテアリルアルコール、シクロペンタシロキサン、水添ポリイソブテン、ステアリルアルコール、ジメチコン、ベヘントリモニウムクロリド、脂肪酸(C10-30)(コレステリル/ラノステリル)、イソステアリン酸ヘキシルデシル、ジステアリルジモニウムクロリド、アルキル(C12-14)オキシヒドロキシプロピルアルギニンHCI、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、メドウフォーム油、アモジメチコン、乳酸、ステアルトリモニウムクロリド、メチルパラベン、エタノール、イソプロパノール、カラメル、トコフェロール、香料

    実際に使ってみたリアルな感想

    シャンプーの使用感はアミノ酸系シャンプーにしては泡立ちがいいと思います。

    市販のシャンプーに慣れていると物足りなく感じるかもしれませんが、

    シャンプーの前に、髪と頭皮をしっかり濡らし(3分くらい)それから、手にシャンプーを取って泡立ててから頭皮に泡をのせてマッサージするように洗うとシャンプーを使いすぎることなく皮脂や汚れが落とせます。

    皮脂汚れはとれるのに、頭皮がピリつくことなく、髪はキシキシしない。いままでだと、泡を流すと髪がからまって切れ毛になることが多かったのですが、このシャンプーに関してはそれがなかったのが本当に感動しました。

    シャンプーの香りはひかえめなのですが、トリートメントは本当にいい香り。

    トリートメントを髪になじませ時間を置かずに流すと、指通りなめらかでしっとり。

    タオルドライしても髪がからまることなく、ドライヤーで乾かした後がびっくり!

    パサついて広がっていた頑固な髪が柔らかくまとまってくれたんです。

    これは、自分の人生の中ではじめての出来事たっだので、長年の悩みがやっと解消された瞬間でした。

    髪が硬くて、多くて、太い人で、乾燥や広がりが気になる人は、よろしければお試しください!

     

    まとめ

    髪は女性の命と言われるように、年齢って髪の毛にあらわれると思っています。

    若い時はカラーやヘアアレンジを楽しんできましたが、年を重ねるとシンプルなものが好きになり、肌のつやであったり、髪のかがやきを重視するようになりました。

    普段の食生活も髪や皮膚(頭皮)に影響を及ぼすのですが、みなさん、まずは今使っているシャンプーの成分を見直してみませんか?

    薄毛になって後悔する前に、髪や頭皮を少しだけ優しくいたわってあげてくださいね。

    おすすめの記事