【体験後レビュー】パーソナルジムの無料カウンセリングの流れ。

パーソナルジムって高額だし、まずは話を聞いてから決めたいな。

無料カウンセリングって何をするんだろう?

 

フィットネスジムよりはるかに費用がかかるので、プライベートジム選びは失敗したくないのが本音ですよね。

 

実際にジムの雰囲気を見学し、不安や疑問に感じることをトレーナーさんに相談し、質と内容に納得してから契約に臨むためにも、

無料カウンセリングを体験することを強くお勧めします。

 

この記事を読めば、無料カウンセリングの予約方法から、当日の流れ(何を説明され、どんな質問をされ、事前に何を用意すればいいのか。)が分かります。

 

対象読者

パーソナルジムに行こうと決めたが、どこに行こうか迷っている人。

これから無料カウンセリングに行く人。

 

パーソナルジムのホームページにはのっていない、実際に体験した私だからこそお伝えできるお悩み解決記事となっています。

リアルな体験記事になりますので、みなさんのパーソナルジム選びのお役にたてれば幸いです。

 

無料カウンセリングを予約する前に。

 

無料カウンセリングと無料体験はちがう。

私も予約の時に間違えてしまったのが、【カウンセリング】【体験】という表現。

無料体験と表記している場合、軽い運動が含まれている場合があるので、事前に確認しましょう。

何がちがうの?

・カウンセリングトレーニングの内容、費用、規約などの説明で座学だけ。

・体験トレーナーと1対1で簡単な運動をすること。

カウンセリングは無料だけど、体験レッスンは有料というジムもあるので、下の3つのどのパターンにあてはまるのか

しっかりと把握しておきましょう。

Check!

①カウンセリング:無料

②カウンセリング:無料 + 体験トレーニング:有料(5000円~9000円)

③カウンセリング:無料 + 体験トレーニング:無料

 

注意

マンションの1室をパーソナルトレーニングジムとして使用している小規模なジムだと、部屋の数もトレーナーさんの数も限られるので、平日の夜の時間帯は予約で混雑している場合が多いです。

パーソナルジムは仕事終わりに通う人が多いので、平日の仕事終わりに無料カウンセリングを予約する場合は、遅くても希望日の1週間前に予約の連絡をするようにすれば希望日時で予約できる可能性が上がります。

 

通院してる人は予約前に、まずは問い合わせよう。

もし、あなたが過去に大きな手術を経験していたり、現在通院していたりする場合は無料カウンセリング前に問い合わせて相談しましょう。

パーソナルジムによっては、無料トレーニング体験がふくまれているジムもあるので、健康に不安がある人は無料カウンセリングの前に確認したほうが安心です。

もし契約することになれば、トレーナーの指導の下、筋肉に負荷をかけ、バランスの取れた食事指導を受け、自分の目標の体型に近づけていく日々が2か月続くことになるので、既往歴のある人はまずは予約ではなく電話かメールで問い合わせましょう。

 

無料カウンセリングって何をするの?

 

無料カウンセリングの予約から当日までの流れ。

興味のあるパーソナルジムを見つけたら、とりあえず無料カウンセリングの予約をしましょう。

予約方法はとても簡単です。

ジムのホームページには【無料カウンセリングはこちら】というボタンがあるので、そこからカウンセリング予約すれば、後ほどジムからメールで返信があります。

入力する内容

・氏名

・連絡先

・希望の日時:第1候補から第3希望まで。

・希望店舗

もし、希望日時が予約でいっぱいの場合は、代わりの日時の提案があります。

当日、体験トレーニングをする場合は服装の支持もあるので、もし無料カウンセリングだけ希望したのに間違えて体験レッスンを申し込んでしまった場合は、この時点で訂正すれば大丈夫です。

余談

これはジムによって異なるのですが、あるパーソナルジムは無料カウンセリング前日になるとリマインドメールを送信してくれます。

予約完了した日と無料カウンセリングまで日が開いてしまう場合、うっかり忘れてしまいそうなので

こういう気づかいはうれしいですよね。

 

当日のカウンセリングの流れ。

まずはトレーナーの方から名刺をいただきカウンセリング用紙を渡されて、氏名・身長・体重などの個人情報の記入からはじまるのはどのパーソナルジムも同じです。

そのあとに、目標や目的の確認がはじまり、運動や食習慣をふくめた様々なことが質問されます。

そして、具体的な料金プランであったり、返金保証やプランに含まれている内容の説明があり、最後に不明点があればトレーナーさんに確認して終了となります。

無料カウンセリングの場合は、30分程度で終了するので、仕事終わりでも気軽に行けるので時間の都合も付きやすいですね。

もし、体験レッスンがふくまれている場合は、カウンセリングの後15分程度の簡単な運動を体験した後に、料金や規約説明があり、滞在時間は60~90分程度になります。

 

その他、具体的に聞かれたことをまとめました。いきなり聞かれてもすぐに答えられないこともあるので、事前に考えておいた内容を伝えれば当日はスムーズな流れになります。

無料カウンセリングでは、どんなことを聞かれるの?

運動経験の有無

パーソナルトレーニングを受ける場合、運動歴は私たちがどれだけ動くことができるかの参考になるので、必ず聞かれる質問になります。

部活やジム通いでトレーニング経験があれば、時間があいたとしても体は覚えているので、比較的動けるようになるのも早いですが、運動経験やトレーニング経験が無い方の場合でも、体をトレーニングの動きに慣れさせることからはじめてもらえるので、安心してくださいね。

参考

過去にスポーツジムに通っていた場合は、いつごろ(何年前に)どのくらい(週1回、1時間)どんな運動(有酸素なのか、ウエイトトレーニングなのか)を伝えるようにしましょう。

通院中か?持病や過去のケガ。

現在、通院しているか。または過去の病気や怪我についてもカウンセリングされます。

特に腰や首に関する怪我の有無(ヘルニアなど)、心血管系疾患の既往歴がある場合は必ず伝えるようにしましょう。

 

日常生活についての確認

こちらは主に食事の習慣や嗜好についての確認になります。パーソナルトレーニングには栄養指導もふくまれるので、嫌いな食材やアレルギーがある場合はきちんと伝えるようにしましょう。

ジムによっては睡眠時間や食事の時間、内容まで聞かれる場合もあるので、過去を思い返して準備しておくといいですね!

具体例

・好きな食べ物、苦手な食べ物

・朝、昼、晩の食事の内容

・お酒は週に何回飲むのか?

・仕事の運動強度(座り仕事か、立ち仕事か)

 

目標(理想体型や理想体重)の確認

意外と即答できない質問がゴール目標です。

やせたくて相談に来ているのに、具体的な目標がない場合が多いので、まずはどんな体型になりたいのかじっくり考えてください。

トレーナーの方は、あなたのなりたい体型に合わせてどの筋肉をどのように鍛えてどんな食事をとるべきかアドバイスしてくれることになるので、具体的に、詳しく伝えるようにしましょう!

具体例

・有名人を例に挙げる(中村アンになりたい!とか)

・鍛えたい部位を伝える(腹筋を割りたい。ボリュームのあるヒップにしたい。)

・減らしたい体重と体脂肪(5kgやせたい。体脂肪20%になりたい。)

・健康診断でメタボリックと診断されたので、健康を手に入れたい。

・結婚式があるので、6月までにこんな体型になりたい。

 

結婚式のように、いつまでに目標を達成したいのか期限がある場合も忘れずにトレーナーさんに伝えるようにしましょう。

 

まとめ

やせるには運動とバランスのいい食事と分かっているのに、なかなか行動できない人がほとんどですよね。

では、なぜお手頃なフィットネスジムには通わず、なぜはるかに費用がかかるパーソナルジムを選ぶのでしょうか?

それは本気で自分を変えたいという決意があるからです。

たくさんのトレーナーさんとお話させていただいて気付いたのは、一人一人に寄り添った、まさしくパーソナルなトレーニングを徹底的に行ってくれる熱意を感じました。

一時的にやせてもリバウンドするような短期的なトレーニングではなく、今後も継続して達成した体型を維持できるようなトレーニングを行うジムが多く正直びっくりしました。

食べていいんだ!という安心も生まれ、早くトレーニングを開始したい気持ちがさらに強くなりました。

真剣に努力しようと決めたあなたの背中を押す意味で、今回記事が参考になりますように。

 

おすすめの記事